こここブログ

「この世にはこんなにもやりたいことがある。」やりたいことがありすぎる。時間が足りない。もっと違う生き方をする。こここが会社を辞め、フリーランスになり、生きていく記録です。皆様のご参考になれるといいな。

ABOUTCONTACTGitHub

ビットコイン・ブロックチェーンの全体像を十分なレベルまでさくっと理解!入門書におすすめ!【読書記録】

(投稿:2018/04/24|更新:2018/05/16)

こんばんは。こここ(@kokokocococo555)です。

フリーランスになって、ウェブライターをやっていると思うことがあります。

「専門性が欲しい…!」

じゃあ何の専門性を身につけるのか。
考えました。
そしてやはりといいますか、結論として
・「暗号通貨(仮想通貨)」
・「ブロックチェーン」
・「スマートコントラクト」

に決めました!わーパチパチー!

今後、金融の形を変えるかもしれない暗号通貨(仮想通貨)。

そして暗号通貨(仮想通貨)だけに留まらず、契約や行政手続き等、様々なことへの応用可能性があるブロックチェーンやスマートコントラクトといった技術。

すでに出遅れた感がありますが、
今ここできちんと学んでおきたい!
だって何より面白そうだし!!
ずっと気になってたし!!!!
記事作成案件も多いし!(ぼそっ

僕自身、暗号通貨については昨年の5月ごろから取引をしています。

ネット上でもいろいろ情報を集めたり、ブロックチェーンやトークンを導入する(予定)のネットカードゲームに興味を持ったりもしてきました。

<ネットカードゲーム「Nova Blitz」の記事→【Nova Blitzが面白い!!】ブロックチェーン・Nova Token(NVT)でリアルのTCGのような取引が可能に!スマホアプリ(iOS, Android)のbeta版も! - こここブログ

大学の途中までは理系でやってきた身として、そしてプログラミングも多少かじった身として、これまでもそこそこ基本的な知識はあったつもりです。

しかし、やはりきちんと一度学びたい!

ネットで断片的な情報をかき集めてくるのではなく、
書籍で体系立てて学びたい!

そして最終的には僕も何か作ったりしてみたい!!
ブロックチェーンやスマートコントラクトに一枚噛ませろ!!

 

ということで、本を読むことにしました。

ちなみにこれから何冊も本を読むのですが、最終的な目標を決めておきます。

  • 暗号通貨(仮想通貨)・ブロックチェーン等の「基本~中級レベル」程度のことを他の人にすらすらと説明できるようになる
  • プログラミングを行い、ブロックチェーンやスマートコントラクトについて何か作る

もう一つの目標として「ライターの高単価案件(1文字2円とか4円とか)をばんばん受注出来るようになる」があったりします。

がんばりますよ!

今回、学び始めに読んだ本はこちらです。

ビットコインとブロックチェーンの歴史・しくみ・未来

ビットコインとブロックチェーンの歴史・しくみ・未来

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

目次

暗号通貨(仮想通貨)・ブロックチェーンの学び始めの一冊におすすめ

本書は、暗号通貨(主にビットコイン)・ブロックチェーン等の「歴史と仕組みと今後」についてとても分かりやすく説明しています。
読みやすく、面白く、とてもおすすめの一冊です。

いつの本か

2017年5月に英語で出版されました。

日本語翻訳版は2017年9月に出版されました。

読みやすい!

翻訳も自然で、とても読みやすかったです

僕は本を読むと眠たくなってしまうのですが、それでも4時間30分くらいで読めました。

薄っぺらい投資用の雑な本でもなく、ゴリゴリの技術書でもなく。
まさに「一般の人向けの教養書と言える*1読みやすさと読みごたえでした。

随所に記載されているコラムも、暗号通貨・ブロックチェーン等の違った一面を見ることが出来て面白かったです。

暗号通貨・ブロックチェーンだけでなく、関連する事柄まで説明

本書では、まず「お金とは何か」から考え直します。

そして、ビットコインやその根幹を担うブロックチェーンの辿ってきた道や、仕組みについてはもちろんのこと、
ブロックチェーンを支える秘密鍵や公開鍵といった暗号法まで解説されていました。

本書を読むと、あやふやだった基礎知識が補強されます

ビットコインの他にも、イーサリアムやRipple、Dashといった近年の暗号通貨界隈で存在感があるものについても言及されており、「なんとなく知っていた」暗号通貨についての知見も深まります

スマートコントラクトの基礎的な説明や実際の応用事例と顛末、応用範囲なども詳しく書かれていました。

また、暗号通貨が乗り越えるべき問題点やこれまでの事件の話も詳しく書かれています。
・ビットコインの問題点とその解決案、将来的な構造上の問題など
・The DAOの一連の騒動など

コラムが豊富で面白い!

本書は暗号通貨(仮想通貨)を巡る様々な出来事についてコラムで語られており、それだけでもとても面白く読むことが出来ます

「あー、暗号通貨の背景にも研究者や開発者、事業者とかいろんな人がいるんだもんな…」
と人の存在が感じられます。

ビットコインの仕組みを考え出した正体不明の「サトシ・ナカモト」の正体を巡る騒動などが紹介されていました。

「理想を追求するEthereum」と「現実に歩調を合わせるRipple」といった比較の仕方は面白かったです。

さいごに

学び始めの一冊としてはとてもよかったです
何十冊とある本の中から一発でこの本を引き当てた自分を褒めたい!

明日以降、この本で学んだことを補強するためにも、あと何冊か「入門書・解説書」を読みたいところです。

そして、得た知識を足掛かりにして、より専門性の高い内容の本にも挑戦していきます。

ということで、今後も読んだ本を簡単にご紹介していきます。

未だ目が離せない暗号通貨(仮想通貨)・ブロックチェーン。
一緒に学んでいきましょう!

(おしまい)

ビットコインとブロックチェーンの歴史・しくみ・未来

ビットコインとブロックチェーンの歴史・しくみ・未来

 
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
 
他の記事のご紹介

これから暗号通貨(仮想通貨)・ブロックチェーン関連の本をいろいろ読んでいく予定です。
これらのカテゴリに突っ込んでいきます。

他の本の紹介もしていますよー!

www.kokokocococo555.com

www.kokokocococo555.com

「こここブログ」について

「大学院→公務員→フリーランス」とふらりふらりとしてきた私(こここ)が、
主にその想いやフリーランス生活について書き散らしていくブログです。
・「独立したいなー」
・「でも不安だなー」
と思っている方に背中をお見せすることで、少しでも楽になっていただければと願っています。

大学卒業後の進路選択がもっと多様になってほしい、という大きな目標もあります。

ただ、基本的に雑記ブログです。フリーランス、プログラミング、読書、ゲーム等、テーマは興味のままに。

読者登録して気にかけていただけるとめっちゃ喜びます!
ぜひともぜひとも!!

*1:p. 250の「訳者あとがき」より