こここブログ

VR・AR・MR(XR)、Python、IT・テック系、仮想通貨・ブロックチェーンなど。Pythonで機械学習やWeb開発。VRエンジニアになりたくてUnity触ってます。

フリーランスになってから2週間で変わったこと・気付いたこと・考えたこと【独立から2週間!】

(投稿:2018/04/13|更新:2018/05/03)

こんにちは。こここ(@kokokocococo555)です。

会社を辞めてはや2週間、まだまだ稼げるほど軌道には乗っていませんが、それでも日々が最高です。
朝起きて、少しお散歩して、家で仕事して、昼飯作って、また仕事して、お散歩して、仕事して、晩ごはん作って、仕事して、寝る生活。
用事があればそのときに外出出来る生活。
ゆうて今のところ仕事ばっかりですね(笑)。

それでも、
・職場に行かなくて良い
・怒鳴られない
・自分の考えで進めていける
といったことだけでもう幸せすぎます。人生が光り輝いているぜ…。
何より、朝の吐き気がなくなりました!!
これで働き始める直前の2017年2月から悩まされている蕁麻疹もなくなったら最高なのですが。

本日は、フリーランスになってからこれまでの2週間での気付きやら考えの変化やらについて書き散らしていきます。

f:id:kokokocococo555:20180413122225j:plain

画像出典:https://www.pakutaso.com/20150719209iter.html

目次

フリーランス2週間目の気付きと変化

たかが2週間、されど2週間。
気付かされたことや変化した考え方がありましたので、ちょこっとご紹介します。
たぶん他にもあるのでしょうが、今はまだ自覚出来ていません。

1.自分の能力について気付かされた

依頼をいただき、記事を書く中で自分の特徴としてひとまず以下の2点に気付かされました。

・自分は記事執筆が早くない
→リサーチに時間をかけてしまいます。ついつい詳細まで調べたり、根拠を明確にしないと気が収まらないようです。

・自分は集中力が保たない
→集中力には自信があったのですが、ダメですね。
というのも、地方公立学校から東京大学に現役合格したり、大学や大学院でレポート・論文を執筆したり、その後の公務員試験も数ヶ月で合格出来たりした経験から、自分は集中力がある方だと思っていました。もちろん運も相当良かったのですが。

全然ダメですね。1~2時間作業したらもう疲れます。
ここから新たに、1日で集中できる時間を増やしていくことにします。
「ライティングは筋トレ」らしいですからね!

逆に、以下の点は今時点でも比較的強みなのかなと感じています。

・自分の考えや意見、経験を書くのはそこそこのスピード
→ブログで長文を書いていることや、大学・大学院でひたすら文章を書いていた経験からか、リサーチがあまり必要ないモノに関してはそこそこのスピードで書けているのではないかと思っています。2000~3000字程度を1時間、とかです。
やはりボトルネックはリサーチのスピードと効率性でしょうか。

・しっかりとリサーチしようという姿勢
→適当な情報源からではなく、公式ホームページなどの信頼できる情報源まで確認します。
大学・大学院での徹底的なご指導のおかげか、伝聞的な情報はなんだか気持ち悪いので。
「○○だと言われている」といった内容があれば、その根拠なり出典なりを求めてさまよっています。そして時間がかかる、と…。

当然と言えば当然の姿勢なんですけどね。

今後は経験を積み、苦手部分を克服しつつも、強みを増やしていきます

2.時給換算金額がすごいことになった

ええ、もちろん「悪い意味で」ですよ(笑)。

ウェブライターさんの中には月に数十万~100万円以上の稼ぎを叩き出している方がいます。
Twitterを見ても、数時間で数万円以上稼いでいる人もいます。
月10万円20万円なんてザラにいらっしゃいます。
そんな姿を見て
「はわー。すごいなー。けど僕だって20万円くらいならいけるやろ」
とか思ってました。
そして、働く時間「可処分時間」を計算して
「時給いくらならこれくらい!生きていける!」
みたいな皮算用を立てたりしてました。

しかし!上述の通りリサーチに時間をかけてしまうことや前提知識が足りないことがあるなど、今の僕はそこまで早く執筆出来ていません。
時給換算すると300円とかです。まじか…。野垂れ死ぬわ…。
お金稼ぐのって、大変なんですね…。

というか皆様すごすぎでは。前から尊敬していましたが、今ではさらにめっちゃ尊敬してます。畏敬の念です。

この先、経験と実績を積んで1円ライターから脱出し、きちんと生活出来るように邁進していきましょう

3.自分の時間の価値を意識するようになった

時給で働いているわけでも、会社に守ってもらっているわけでもなくなりました。
自分がしっかりと作業し、記事を作成し、それを納品しなければ1円もいただけない状態になりました。テンション上がりますね。

そのため、何をしていても
「この時間にお仕事すれば○○円くらいかな」
「自分の1時間はこの先いくら生み出すようになるのかな」
といった風な考えが頭にあります。

そして、会社員時代よりも自由な時間があるはずのフリーランスになったのに、以前にも増して自分の時間を貴重に思うようになりました
思っていたのと真逆で、自分でもこんな風に考えるようになるとは面白いなと思っています。

4.怪我や病気が怖くなった

先述の通り、自分が成果物を完成させ、提出しなければ1円も発生しません。
誰かが助けてくれるわけでも守ってくれるわけでもありません。
成果物を出せなくなったら野垂れ死にます。
そのため、怪我や病気をマジで恐れるようになりました

自由が効く、自分の体調に合わせて休んだりも出来るフリーランスですが、正直今はそんなこと言っている場合ではないな、と思っています。

仕事はめっちゃあります。
そして時間は案外ありません。
そんな中、風邪や怪我でダウンしていられないのです。

ちなみに最近の悩みは運動不足です。
これ、まじでやばいです。
睡眠の質にも影響が出てきている気がします。
早急になんとかします。

会社にいたときは思った以上に動いていたようですね。
朝晩の通勤、デスクからコピー機への往復、などなど。
今は気を抜くと、1日座ってますからね…。

5.思った以上に仕事を依頼いただいた

先述の通り、ここのところ仕事ばっかりで余裕がありませんでした。
「仕事なかったらマジヤバイ。野垂れ死ぬ。なんとかせねば。」
と必死に提案させていただいたおかげか、ありがたいことにランサーズで案外たくさんのお仕事をご依頼いただきました。
それらをがんばっているうちに2週間経ってしまいました。
継続案件や、記名記事やらもいただけて、うれしい滑り出しです。
本当に感謝です。
ご期待に応えられるよう、邁進していきます。

一方で、
「退職→フリーランス」
と途切れなく移行したため、ちょっと無理がたたって来ているのか、体調不良が続いていました。

前職の最後の1週間とか、胃腸炎か知りませんがトイレがお友達でしたし、なんだかんだ仕事が終わらずに夜遅くまで残るのが続いていましたから、正直しんどかったです。
結局有給も宣言通り、ほぼ全く消化せずに終わりましたし。そんな余裕はなかった…。

「駆け出しフリーランスとか全然仕事の依頼もらえないやろし、その間にゆっくりしながらブログ書いたり、GoogleAdsenseやAmazonアソシエイトとかに登録したり、サグーワークスのプラチナライターテスト受けたり、今後の目標改めて立てたりしよ」
とか思ってたんですけどね。良い意味で裏切られました。

ただ、上述のような下準備は今後のためにも重要です。
以下のツイート先の動画でDJ社長も言っていますが、
「遠くに行くなら自転車をがんばって漕ぐのではなく、最初は時間がかかってもいいからバイクを調達してくるべき」です。

駆け出しの今、大切なのは稼ぐことよりも「バイクを準備すること」なのです

6.今はお金を稼ぐよりも下ごしらえの時期だと考え直した

まだフリーランスを初めて2週間、このまま目の前の仕事に追われていてはこの先に繋がらない、と感じています。このままではジリ貧です。

当初は「初月から月20万円くらい稼いでやるぜ~☆」とか考えていましたが、舐めてましたね。
先述の通り、僕はそんなに執筆が速いわけでもない凡人でしたわ。

そのため、この1ヶ月は来月以降にブーストしていくための下準備期間と考え直すことにしました
今重要なのは、お金よりも「バイク」を作ることなのです!

まず、何よりも自分の記事の質を高めていく必要があります
そのためにも、書いたものにフィードバックをいただくことが重要です。
そこで、「サグーワークス」プラチナライターテストを受け、そこでも仕事をしていこうと思っています。
フィードバックが充実している、と聞きますし。文字単価保障も魅力的です。

  • <2018.05.02>プラチナライターテスト、一発合格することが出来ました!わーい!うれしい!
  • これで、高単価案件に参加出来ますし、何よりWebライターにとってなかなか得ることが出来ない「修正・フィードバック」をいただく機会も確保出来ます!
  • プラチナライターテスト、おすすめです!無料で何度でも受けられます!
  • しかも不合格だった場合でも、丁寧な添削が返ってくるため、スキルアップに繋がります!
  • ただし、受験から結果発表まで時間がかかります
    ※僕の場合はおよそ2週間半かかりました:4月14日受験→5月2日結果発表
  • リスクなし、合格・不合格どちらでもメリットあり、と最高です。
    結果出るまで時間がかかるので、今すぐ一度受けてみてはどうでしょうか?

  • キャラクターがかわいい。
  • あなたもぜひ一度チャレンジしてみてください!

ウェブライター業に関して言えば、実績を重ねていくことも重要です。
これはライターに限らず、例えばデザイナーだろうがプログラマだろうが、どんなものにも言えることでしょう。
そりゃ「実際にやったことあるなら心強い」と思ってもらえますよね。
目に見える”モノ”があるならなおさらです。

※クラウドソーシングについても、実績が重要という話を最近目にしたので記録しておきます。
最近読ませていただいたもの
・参考1:ランサーズのライター月収5ヶ月目は32万円 | ハッピーキッズのママになろう

・参考2:【ランサーズ攻略編】実績数を50倍速で蓄積して3ヶ月以内に大きく稼ぐワザ|とっとこランサー|note
(僕は購入出来ていませんが、100件という明確な目標が出来ました。)

  • <2018.05.01>開始から1ヶ月で「認定ランサー」に指定してされました!わーい!うれしい!
  • 実績としては、名前を載せてもらった記事が出来ました!
  • しかし、執筆数がまだまだ全然足りません…。がんばらねば。

また、ブログからの収益についても考えていきたいです。
せっかくけっこうがんばって1記事1記事魂込めて書いているのですから、収益化出来たらうれしいなーと思いまして。
まずは本ブログにGoogle AdsenseやらAmazonアソシエイトやら貼ってみたいです。楽しそう!

本格的なアフィリエイトにも興味ありますが、これはまず今の本業のウェブライターが落ち着いてからとしましょう。

さらに、しっかりと目標を立て、紙に書いて部屋に貼っておく必要があります。

長期・中期・短期、そして1ヶ月程度の目標をしっかり定めたいです。
本来はそこから作業等を逆算していくべきなのです。
今はちょっと見切り発車でしたね…。

さいごに

こんな感じの気付きや変化を得つつ、仕事もやりたいことも未だたくさんありつつも、最高な2週間でした。

何より、憧れだった「自分の腕で生きていく」というのをちょっと出来ている感じがするのです。
自分が作ったもの(文章)にお金を払ってもらっている。なんだかかっこよくないですか?
そのうれしさ、充実感が今のところはすごいです。

辛いとき、不安なときももちろんあります。
しかし、一度会社に属したため、ちょっと作業が辛かったり、金銭的な不安が頭をかすめたとしても
「あの毎朝吐き気のあった日々に戻るわけにはいかない…!」
と頑張ることが出来ています。
これ、もっとしんどくなったときに超重要な気がしています。

まだまだ駆け出したばかりです。この先もいろんなことがあるでしょう。
しかし、この初心を忘れず、これからも精進していきます。

お互いがんばりましょう!!

(おしまい)

他の記事のご紹介

独立・フリーランスについて、考えたこと・感じたこと・情報収集したこと等、書いています。

www.kokokocococo555.com

「こここブログ」について

主として、「大学院→公務員→フリーランス」とふらりふらりとしてきた私(こここ)が、
その想いやフリーランス生活について書き散らしていくブログです。
・「独立したいなー」
・「でも不安だなー」
と思っている方に背中をお見せすることで、少しでも楽になっていただければと願っています。

大学卒業後の進路選択がもっと多様になってほしい、という大きな目標もあります。

ただ、基本的に雑記ブログです。フリーランス、プログラミング、読書、ゲーム等、テーマは興味のままに。

読者登録して気にかけていただけるとめっちゃ喜びます!
ぜひともぜひとも!!